2017年10月

ブログ運営

定期的なブログ更新に困らないための『3つ』の処方箋

ほぼ毎日ブログを更新するのは、簡単なようでなかなか大変なものです。
僕もまだ初心者ですがそれを感じます。でも今のところ意外と、楽しみながら日々続けられているのは、ある『3つ』のポイントを意識しているからだと思います。ということで、今回は僕の普段のブログ更新の際のポイントについてご紹介したいと思います。

パン

パン・ゾンビの『このパンに包まれたい part.2』

みなさんは子どもの頃、『アンパンマン』は観てましたか?
どのキャラクターが好きでしたか?
僕は、アンパンマンのキャラクターで好きだったのは、
『アンパンマン > カレーパンマン > 食パンマン』 の順番でした。
食パンマンにいたっては、いてもいなくてもどちらでも良いくらいのサブキャラ扱いでした。
でも、最近の僕は、変わりました・・・・

ECサイト運営

仕入れ条件で差がつくECサイト運営の処方箋

ネットビジネスを検討する人の多くは「何かを仕入れ」て「売る」という、目に見える商品を取り扱うECサイトをメインとしたビジネスモデルから始めると思います。仕入れるということは「在庫」が発生するということです。と、同時に様々なリクスも増えることになります。少しでもこのリスクを減らし優位にビジネスを進めるためにも、初手となる仕入れの条件設定はとても大切になります。

ECサイト運営

『無在庫』ビジネスは最強っていうけど本当に本当!?

ECサイトの立ち上げや独立・起業を考える人にとって、
どういった商品やサービスを取り扱うか。ということは非常に大切なテーマだと思います。
ある程度、自分の興味のあることがビジネスにつながっていくと思いますが、
その過程の中で意識してほしいのが、「無在庫」かどうかということです。

ECサイト運営

もっとシンプルにターゲット論を考えてみる

商品やサービスを展開するにあたって、
ターゲットを検討することはとても大事なことです。
広告代理店に勤務しているとその大切さは普段身にしてみて感じています。
でも、独自でECサイトを立ち上げ、独自の商品・サービスを展開するようになり、
その考えはもっとシンプルにもっと身近な範囲に変わってきました。

ECサイト運営

WEBショップの名前を考える際の『5つ』のポイント

WEBショップ立ち上げの際、楽しみながら、ワクワクしながら悩むポイントが必ずと言っていいほどあります。
それは「ショップ名」の検討です。僕はこのブログとは別にECサイトを運営していますが、
そのショップを立ち上げる際、なかなか時間がかかったのがショップ名の検討でした。
そこで、僕の経験を通したショップ名の考え方について、「5つ」のポイントをまとめてみようと思います。

デザイン

デザイン制作を円滑に進める為の『4つ』のポイント

独立・起業するにあたって、デザインはありとあらゆる場面で必要となります。
自分自身でデザインできる人はそれで良いのですが、
ほとんどの人は誰かにデザインをお願いすることになると思います。
そこで、より円滑に、より効果的にデザイン制作を進めるポイントを
広告代理店に勤め、デザイン業務に接する機会の多い、
私、広告代理店ゾンビがまとめてみようと思います。